SBI証券 おすすめ

↑TOP

SBI証券 おすすめの5つの理由!

<ページ最終へ>

2018.07.28更新

<目次>

1.SBI証券 おすすめな5つの理由

2.SBI証券口座とイオンカードセレクトは、期間限定のお得なキャンペーン中

 

1.SBI証券 おすすめな5つの理由

 

<目次へ>

ひゃごがメインに使っている、SBI証券がおすすめな理由は次の5つ!

  • 持っている株をSBI証券に貸出すと金利をもらえる「貸株」サービスが利用できる
  • 安心の「優待権利自動取得サービス」で株主優待を取りこぼさない
  • 格安手数料で株を買える NISA口座なら永久的に無料
  • 金利の高い「SBI ハイブリッド預金」が普通預金のように使える
  • 振込手数料が月1〜15回無料になる住信SBIネット銀行を利用できる

 

さて、1つずつ詳しく説明していこうかな!

 

1-1 お得な金利がもらえる貸株サービスが利用できる

<目次へ>

銀行にお金を預ける(=貸す)と、利息をもらえるよね?これと同じように、自分の持っている株をSBI証券に貸し出すことで、金利がもらえるようになるの!

 

金利は、0.1%、0.4%、0.5%、1.0%以上(プレミアム銘柄)の4つのステージから1つが設定されるよ。大半が(全体の約8割)0.1%だけど、原則毎月この金利ステージは見直されるので、0.4%以上に設定されたら「やったぁー!」と喜ぼう♪

 

→貸株の入金金額、2016年結果だよ!プレミアム銘柄あり!

 

えっ?0.1%なんて少ないって?いえいえ。。

 

日本銀行がマイナス金利導入を2016年2月16日から開始した影響で、ほとんどの民間銀行の普通預金金利は0.001%まで引き下げられてるよ。これは、100万円を1年間預けても10円しかもらえないんだよ・・・お小遣いにもならないよ。

 

それでいて貸株金利0.1%というのは、その0.001%のなんと100倍もの金利!100万円を1年間預けると1000円ももらえるの♪いかにSBI証券の貸株サービスがお得でおすすめなのかが分かるよね。

 

このサイトで紹介している株主優待(マックスバリュ東北、マックスバリュ中部、マックスバリュ西日本、アトム)がなんと、2015年8月から2016年3月14日までプレミアム銘柄に指定されてたの!1.0%で稼働中だったんだよ!すごい金利だぁ♪

 

プレミアム銘柄金利稼働中

 

SBI証券の貸株金利は上限制限がないのが特徴。3%とか5%とかもっと上がる可能性もあり、とってもお得でおすすめだよ〜♪

 

主要銀行金利(定期預金:1年定期、100万円未満)

※2017年06月04日現在

 

<都市銀行>

普通預金

定期預金

三菱東京UFJ銀行

0.001%

0.010%

<ネット銀行>

普通預金

定期預金

新生銀行

0.001%

0.01%

住信SBIネット銀行

0.001%

0.2%

楽天銀行

0.02%

0.03%

ジャパンネット銀行

0.01%

0.02%

 

上記の表から、銀行に預金するよりもSBI証券の貸株サービスの方がはるかに高い金利っていうのが分かるよね。

 

株を持っているだけではすごくもったいないので、SBI証券の貸株サービスを是非利用して、貸株金利をゲットしよう。

 

ひゃごは2017年06月04日現在、先ほどの表のように8種類の株、合計約100万円の株を持っているけど、全て貸株設定にしているよ。

 

2016年度(1月1日〜12月31日)の貸株入金額合計は、3,980円!結構でかい金額だから超お得! 入金は毎月15日(15日が休日の場合は前営業日)にされるよ。

 

貸株2016年度もらえた金額

 

わずかでも、毎月お金が入ってくるってウレシイよね♪超おすすめだよ!

 

1年で3,980円なんて少ないと思う?のんのん、それは投資金額が圧倒的に少ないからだよ〜。10倍の1000万円を貸株したら、39,800円。100倍の10000万円を貸株したら、398,000円!資産が多いほど有利になるのよね。よーし、もっとお金を貯めて、株を増やすぞ〜。やる気出たぞ〜!

 

1-2 優待権利自動取得サービスで株主優待を取りこぼさない

<目次へ>

さて、更なる金利をもらえるおすすめの貸株だけど、株を貸している間は自分の保有ではなくなるので、残念ながら株主優待をゲットすることができなくなるの。

 

えー、じゃあ、株主優待の権利獲得日の少し前に株を返却処理して、権利獲得した後にまた貸株設定すれば株主優待ゲットできるよね。

 

うーん、面倒臭いけど、やるしかないか・・
う〜ん、株の種類がたくさんあると、その都度・・・
ウーン、面倒・・・
・・・

 

あるのよ!SBI証券には「優待権利自動取得サービス」なるものが!

 

一度設定しておけば、これらの面倒臭い作業を全自動でやってくれるの♪いやー、便利、最高!

 

そして、特筆すべきは、優待権利自動取得サービスの信頼性!安心感!

 

ひゃごはこの「優待権利自動取得サービス」を約8年間利用しているけど、8種類の株の優待権利、取りこぼした事はただの一度もないよ!

 

ひゃごは最初に設定しただけで、後は何にもしなくても株主優待が毎回送られてきたよ^^ 管理、運用がしっかりしていて、安心して任せられる♪

 

さすがに、ネット証券会社総合評価第1位に選ばれるだけのことはあるよね。

 

他にも、

  • 口座開設数は主要ネット証券中ダントツの420万越でNo.1(2018年3月末現在)
  • 2018年「オリコン日本顧客満足度ランキング」ネット証券部門で11度目の1位を獲得!

 

利用してみてあらためて分かる、納得感だね!自信を持っておすすめできるよ、ブラボーSBI証券!

 

1-3 格安手数料で株を買える NISA口座なら永久的に無料

<目次へ>

株を買ったり売ったりする時に、証券会社に手数料を払わないといけないよね。

 

実店舗をほぼ持たないインターネットに特化したネット証券会社は、維持費や人件費削減できるので手数料がすごく安いの。
この数あるネット証券会社の中でも、更に安くなっているのがSBI証券なんだよ。特に、アクティブプランの10万円以下が業界最低水準のゼロ円!!すごすぎ〜

 

スタンダードアクティブプラン手数料

 

掛かる経費を抑えるのはとっても重要!SBI証券を利用することで株購入時と株売却時の手数料をグンと減らすことができるのでお得だよね♪

 

更にNISA口座での国内株式購入時及び株売却時の手数料は、恒久的にずっと無料!NISA口座の詳細については、下記を参照してね。

⇒NISA口座で配当金にかかる税金をゼロ円にできる

 

1-4 金利の高いSBI ハイブリッド預金が普通預金のように使える

<目次へ>

みんな、普段の生活資金や余裕資金はどうしてる?

 

普通預金に預金してたりするのかな??1-1で話した通り、今の低金利時代は銀行平均で0.001%しかないよ。100万円預けても、1年でわずか10円にしかならないの(悲) かといって、定期預金に預けたりすると、何年も拘束され、自由に引き出せれなくなるし・・・無理に引き出すと追加手数料かかっちゃうし・・・

 

ああ、無いのかなぁ?金利が高くて、しかも自由にお金を出し入れできる口座・・・

 

あるんです!その2つを叶えてくれる夢のような預金口座が。

 

その名が「SBI ハイブリッド預金」!

 

これは、「住信SBIネット銀行口座」と「SBI証券口座」を両方開設していると利用できるサービスで、このSBI ハイブリッド預金なら、

  • 金利0.010%で0.001%のなんと10倍!2018.07.28現在
  • 24時間365日、いつでも好きな時に入出金できる!

 

申込み方法は簡単で、SBI証券の口座開設時に、画面下の方に「SBI ハイブリッド預金に申し込む」欄があるの(下記画面参照)。

 

SBI ハイブリッド預金に申し込む

 

この「申し込む」にチェックが付けることで自動的に口座開設してくれるよ。デフォルトでチェックがついているので、特になにもしなくても大丈夫だけどね!

 

申込完了すると、下記のように「住信SBIネット銀行口座」の管理画面に、「SBI ハイブリッド預金口座」が表示されるよ。この2つの口座間は「振替」ボタンでいつでも移動可能。即座に反映されるよ♪

 

ハイブリッド預金に申し込む

 

しかも「SBI ハイブリッド預金口座」にお金を入れておけば、そのままSBI証券口座で株を買う資金に充ててくれるので、わざわざSBI証券口座に入金する必要はなくなるよ。

 

これで余裕資金を金利の高いSBI ハイブリッド口座に預金し、いつでも好きな時に降ろす事ができるようになるよ♪超お得で便利なのでおすすめよ〜♪

 

1-5 振込手数料が月1〜15回無料の住信SBIネット銀行を利用できる

<目次へ>

毎月の振込って、結構あるよねぇ。ひゃごは次のようにあるの。

  • アパートの家賃を大家さん口座へ振込
  • 車のローン返済をろうきん口座へ振込
  • ワオンオートチャージ資金補給の為にイオン銀行へ振込 などなど

 

振込み手数料は270円など平気でかかるので損するし、わざわざ銀行窓口やATMに出向くのも面倒だよね

 

これらが「住信SBIネット銀行」の口座があると、なんと「他行への振込手数料が月に1〜15回まで無料」となるのだ!詳細は下記を見てね。

⇒住信SBIネット銀行は他行への振込手数料が月1〜15回まで無料

 

しかも自宅パソコンからヒョヒョイと振込みできるしね。超お得で便利だ!みんなも是非利用してみようね。

 

さて、SBI証券がおすすめな理由、凄さ、魅力が少しでも伝わったかな?

 

既に他の証券会社で株を購入している人でも、SBI証券に株を無料で移管できる(移管元の証券会社では費用がかかる場合があるよ)ので、ぜひ貸株や優待権利自動取得サービスを利用してみてね。

 

みんなもSBI証券を活用して、貸株で更なる金利ゲット!安心の優待権利自動取得サービスで株主優待ゲット!格安の手数料でお得に株を取引!暮らしを便利に!してみよう!

 

 

2.SBI証券口座とイオンカードセレクトは、期間限定のお得なキャンペーン中

<目次へ戻る>

SBI証券でイオン株主優待を購入し、最強の23.5%割引で買い物する方法はこちら↓

SBI証券でイオン株主優待を購入し、最強の23.5%割引で買い物する方法はこちら

 

買った株を貸して更に金利をもらえる貸株サービスが超お得!株の購入&優待ゲットには、ネット証券総合口座開設数NO.1のSBI証券がおすすめ!

 

↓SBI証券の口座開設申し込みはこちら!

 

イオングループでお得に買い物できる電子マネーWAON!ざくざくWAONポイントをゲットできるイオンカードセレクトが超お得♪

 

↓イオンカードセレクト申し込みはコチラ!

 

 


イオン株主優待で23%割引 家計節約術TOP イオンお得生活ブログ ひゃごのつぶやきツイッター サイトマップ